キャラクター作成ヒント

■名前

まずは名前から決める、という人も居るほど重要な項目ですね。考えるのに数十分かかったりする人も多いようです。

やはり、印象に残る名前にしたいもの。インスピレーションやイントネーションを考えたり、世界観に合った名前をひねり出してみたり、ものや地名の名称から持ってきたりと色々考えましょう。

その参加サイトにキャラ名簿や検索システムがあるなら、自分が登録しようとしているキャラの名前で検索してみると良いかもしれません。同名が居たら使用を控えたほうがよさげです。場合によっては禁止すらされています。

タブーその1は、「版権キャラから直接取る」!
これはかなり嫌がられます。単に名前を頂いただけで全く違うキャラクターならよいのですが、同名キャラクターを連想させるロールなどに結びついたりするともうダメです。
好きな版権キャラからどうしても取りたい場合、せめてもじってつけたりアナグラムするくらいの心遣いは持ちましょう。

タブーその2は、「読めない」!
小難しい漢字をひねくり回したり、やたらと長い名前をつけたり。『読めない』というのを前提としたローテーションギャグに使うという高等テクニック(笑)もありますが、そこまでやらない場合は本当に困ります。漢字の場合、せめて常用漢字の範囲内に留めましょう。普通に変換できる程度に。
最悪なのは中国語読み。そのまま漢字読みする場合はまだしも、中国語発音で名乗られたりすると大変困るのです。

【参考】
ファンタジーでよくある名前を羅列してみます。

バート、ジーク、クリス、レイド、リック、ガイ、カイ、ジーン、ガルス、カイン、カムイ、シェル、アル、リサ、リタ、リナ、ルナ、ルア、アリア、アリシア、クリス、レティシア、ティア、ティナ、ティアリス、セリシア、セシリア、ミア、ミーナ、シーラ、マリィ、ラディ、ファナ、レイン、ディーン

「〜シア」、「〜アス」などといった名前などが多い模様です。ありがちな名前だと覚えてもらえることが困難かもしれません。

■容姿

見た目の設定ですね。数値化したキャラクターシートがすでにある場合、ここから連想していくのが一般的です。「ちから」が高いキャラクターはマッシブになったりと、能力値から適当に考えていくと簡単です。

身長・体重ですが、やはりアニメ、ギャルゲーやエロゲーの悪影響か、必要以上に細いキャラクターをよく見かけます(特に女性キャラクター)。160cmで40kg、スリーサイズが90・56・82などとあると大変恐怖を感じます(笑)。ガリガリキャラクターを作っていないか不安な方は、こちらでチェックしてみましょう

「美男」「美女」の表記も好ましくありません。「可愛いらしい」「誰からも好かれる容姿」「目を引かずにはいられない容姿」など、万人がそう思うわけではないような表記はタブーです。「黒い長髪」「長い手足」など、客観的事実のみで形成した方が無難です。その容姿にいかなる印象を抱くかは、貴方のロールと他のキャラクターの視線次第です。
美男・美女・美少年・美少女をやりたいのならば、行動で示してみましょう。

■性格・設定

やはり容姿と同じく「可愛らしい性格」「誰からも好かれる優しい性格」など表記するのはタブーです。主観的事実でなく、今後のキャラクターロールで表しましょう。
貴方のキャラクターがどう見られるか、嫌われるか好かれるかは、当然ですが全て他のキャラクターからの視点にかかっています。
「常にクールな性格」「一匹狼」「偏屈」的性格なキャラクターをやりたい方、チャットで嫌われたり変な目で見られたりする覚悟はおありですね?

最も重要なのは、自分が演じられる性格であること。

よく初心者の方がゲームやマンガのキャラクターをモデルにして、クールな美形キャラなどをやりたがる方が多いのですが、マンガなどと違って相手との会話で進むPBC。思ってもいなかったことを、思ってもいなかった相手に聞かれてしどもどし、苦し紛れに
「…そうだな(苦笑)」
的な短文のみで会話を寸断している例をよく見かけます。悲惨の一言に尽きます(笑)。

私自身の経験ですが、設定欄に「いつも元気な女の子」と書かれたキャラクターが、延々と無言or独り言をぶつぶつ言っていたのには閉口しました。今になってみると笑い話で済みますが、同席するとかなり「???」な現象です。

生い立ちや育った環境なども考慮しましょう。
「複数の人格を持つ魔剣士。力を封印されている。元暗殺者で今は暗殺ギルドに追われている身」……大変結構ですが、そのスペシャルな設定、本当にロール出来ますか?
入室してくる方や、入室しようとROMっている方に、PLレベルで煙たがられたりされない自信はおありですか?
■ top ■


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット